--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-05

【幽霊はじめました】(2/4)

こんばんは。
とある暇つぶしのために買った中古500円のPSPのゲームに嵌ってしまった、山田えみるです。

【幽霊はじめました】(2/4)
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=110261
[現代][大学生][幽霊][猫][携帯電話][原稿用紙換算:113枚]
平凡な大学生、田中優子は自らの生命を絶った。
死ぬのは簡単だった、探せば迷うほどに方法論が転がっていたから。
けれど、眼を醒ましたのは公園のベンチ。
彼女は幽霊となってしまっていた。
実験の末、彼女は二つのルールを発見する。
・幽霊は無機物を無視できず、壁抜けのようなことはできない。
・幽霊は(猫以外の)生命からは感知されず、触れることも話すこともできない。
何の恨みも未練もないのに――と戸惑う彼女は、少年少女と黒猫の物語に巻き込まれていく。

実は、さりげなく前中後編から四章構成に変えました。
というのも中編アップするときに文字数が前編の倍になってしまったので(^_^;)
web上で長い小説は読みたくないという気持ちはよくわかるので、
少し予定を変えて四章構成にしてみました。


【ハロウィンの夜にはかぼちゃと籠を携えて】
pixivの3minSSの企画です。
なんと、こちらにも素敵なイラストをつけていただきました!
ハロウィン縮小版
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=79549
拡大すればわかるのですが、かなり緻密に書きこまれています。
魔女も少年も可愛らしくて、どきどきしました(*^_^*)
ちなみに12/5が〆切であった企画ですが、二週間延期となったようです。
FBが思っていたほどイラストが集まらなかったのでしょうか……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひとこと(*´ω`*)
=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́
プロフィール

山田えみる

Author:山田えみる
山田えみると言います。
執筆歴:10年目
pixivで活動しています(*´ω`*)
よろしくお願いします。
http://www.pixiv.net/member.php?id=927339

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。