--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-22

【人形工房物語】あとがき

【人形工房物語】
[中世欧州][人形]
前編 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=93350
中編 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=99774
後編 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=104670
自分で考え、自分で動き、ヒトに奉仕する自律人形が、ヒトとともに暮らす街。
少女アルは父から受け継いだ人形工房『夢』で働いていた。
街にはもう一つ、ナイという少女の人形工房『鏡』がある。
ある日、ALICEという組織から人形制作依頼が届いて――

この作品はjNGP2010sumeer(http://j-books.shueisha.co.jp/prize/)テーマ部門(テーマ:好敵手)で一次通過後、落選しました。

・由来
この作品は、「アル」と「ナイ」という名前のキャラクターを書きたかっただけの物語になります(笑)
人形の名前は独語の数詞。
<神の手を持つ、神のお手製(ゴッド・ハンド・メイド)>はゴッドハンドとハンドメイドのダブルミーニングなのですが、名前で遊んでいる物語には丁度いいと思ってあとで書き加えた通り名です。
ALICE(Ally of Leagalize ICH as Common Exsistence)も遊び心の一つです。
トレードマークの『Λ』と『ALICE』の関係性については、【夢の国のツクリモノ】という作品をアップすることがあれば説明します。
工房『夢』と『鏡』もアリスのキーワードですね。
人間臭い『夢』と、ナイのアイデンティティとしての『鏡』。
これもうまく関連付けられたかなと思います。

・クロ
わたしは『魔女の宅急便』のジジが大っ好きでして、
小説に猫を出すときはたいてい喋ります。
それは魔女の使い魔だったり、今作のように機械であったり。
そういえば次にアップする予定の【幽霊、はじめました】にも出てきますし、喋ります(笑)

・人形
わたしは昔から自律人形のモチーフをよく多用します。
人形の倫理観で世界を見れば、ふだんの価値観とちがうものが視えます。
例えば今作に出てきた、フリーマーケットに中古で売られる人形であったり。
そういうものとヒトの価値観とのズレ、そして人形がヒトを学んでいく様を描くのが、わたしはとても好きです。

・心残り
書き終わってひとつだけ心残りだったのは、アルの努力を活かすことができなかったということです。
この物語の問題を解決したのは、ナイの父親とナイ自身の能力になってしまいました。
キャラクターが勝手に動いたのとプロットミスなのですが、
アルという少女が好きだっただけに、あとで気づいたときに落ち込みました。
もちろんナイはアルの影響を強く受ける『鏡』ですから、まったく何も関与しなかったわけではないのですが。

・これで全部かな?
なにせ四ヶ月ほど前に書いた小説なので書き忘れていることがあるかも知れません(笑)


※次回予告
水曜日の更新は[EXCELで小説管理]という話題か、[project-D]の話を書くと思います。
もしよろしければ、チェックして下さいね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひとこと(*´ω`*)
=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́
プロフィール

山田えみる

Author:山田えみる
山田えみると言います。
執筆歴:10年目
pixivで活動しています(*´ω`*)
よろしくお願いします。
http://www.pixiv.net/member.php?id=927339

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。